So-net無料ブログ作成
検索選択

昨夜、友人が逝きました…。

バイクチームの仲間で、
ZZR1400に乗っていて、
気さくな兄貴分みたいな人でした。
大橋ジャンクションのカーブにさしかかったところで、
真っ直ぐにブレーキ痕を残して側壁にぶつかったようです。
バイクの運転は決して下手ではありません。
むしろ上手い方だと思います。
コーナーに無茶なスピードで突っ込んで行くタイプでもありません。
ひとりでどこに行こうとしてたのか、
何が起こってそうなったのか、
分からないことだらけだけど、
仲間が1人、どこかへ逝ってしまったのだけは現実です。
ヘルメットも特に傷もなく、
ウエアも綺麗なもんでした。
今にも起きて「よく寝たから腹減ったよ」なんて言い出しそうな、
安らかな顔でした。

GWもまだこれからって方も多いでしょう。
みなさん、くれぐれも事故には気をつけて。


P.S.
自分のバイクは、リチウムバッテリーに換えたんですが、
そのリチウムバッテリーが上がっちゃうし、
後輪のエアバルブが、ゴムが劣化して根元から折れちゃってパンクしてるしで、
赤男爵にドナドナされて行きました。
応急で買った安いバッテリー持って迎えにいかないと。
…ってな感じなので、
GWに新東名走って実家に行こうかと思ってたんだけど、
今回は見送ろうかと。
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 5

コメント 8

rascal

そうですね、気分が滅入っている時は乗らない方が良いですね。
誰かの分まで自分が代わりに生きる事はできないけれど・・・
せめて自分たちはいつまでも安全に乗り続けて行きましょう。
by rascal (2012-04-30 17:20) 

HIRO

こんにちは。
事故は、本人が一番悔しいのだけど、周りも辛いですね。
無くなられた方の分迄、安全に楽しむ位しか出来ませんが、気をつけたいですね。
by HIRO (2012-05-01 10:03) 

のらねこ

rascalさん
コメントありがとうございます。
自分よりも、うちの人の方がメンタルのダメージが大きいんで、
今回は見送ることにしました。
自分はこれからも乗り続けます。

HIROさん
コメントありがとうございます。
亡くなった友人の奥さんの哀しみを目の当たりにしたら、
ほんと、自分達は今以上、安全に気をつけないと…と思いました。
by のらねこ (2012-05-01 15:14) 

魔太郎

人の死は一番悲しいことなんで、のらねこさんも辛いでしょう。
気乗りしない時はバイクは乗らないほうが良いですよ。
by 魔太郎 (2012-05-01 23:45) 

のらねこ

魔太郎さん
コメントありがとうございます。
とりあえず、パンク修理でドナドナされてる自分のマシンを、
赤男爵まで迎えには行かないといけないんですが、
ついでに遠出しないで真っ直ぐ帰ろうと思ってます。
事故現場にも行きたいんですが、
告別式が済んでから、
バイク仲間と…と思っているところです。
by のらねこ (2012-05-02 14:53) 

XXAR2

幾つになってもバイク仲間が逝くってのは...
周りは勿論の事、本人も無念だろうなと。
故人のご冥福をお祈りします。
by XXAR2 (2012-05-08 13:18) 

のらねこ

XXAR2さん
コメントありがとうございます。
無事、通夜・告別式も済みました。
これからはまた、
前を向いて行きたいと思います。
by のらねこ (2012-05-09 14:32) 

bis

どうしてそうなってしまったのか、可能性を考えるのも大切だとおもいます。
次の悲しみを大切な誰かに与えないためにも。
by bis (2012-05-25 01:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。